■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2012年04月09日

タレント好感度とアスリート好感度

■ソース
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120404/bsd1204040500004-n1.htm
■概略
イチロー、アスリート好感度で1位 イメージ調査
博報堂DYメディアパートナーズは3日、アスリートのイメージ調査を発表。
総合好感度1位は野球イチローで、フィギュアスケート浅田真央さんが続いた。

「誠実そう」なアスリートでは埼玉県庁職員でマラソン選手の川内優輝さん、
「明るい」では横浜DeNAベイスターズ監督の中畑清さんがそれぞれトップ。
「勢いを感じる」の1位は15歳のスキージャンプ選手の高梨沙羅さん、
2位は米大リーグ入りしたダルビッシュ有さんだった。
「リーダーシップがある」では、昨年のサッカー女子W杯でなでしこジャパンを
優勝に導いた沢穂希さんが1位に選ばれた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Hさんの詳細。
http://www.hakuhodody-media.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2012/04/HDYnews120403.pdf

基本的に、一般社会の認知するアスリートからの選抜だから、
TV中継競技から選ばれる・・・
(TV露出が少なく、新聞中心にブレイクしてきた沙羅ちゃんだけが、
 本来のアマチュアの代表格だろうな)

スポーツ界全体の発展を考えると、
TV中継競技以外のアスリートでも、ドラマを持っていたり、献身心が高かったり、
抜群の容姿だったり、思考回路が物凄い、、、、、、といった、
社会に注目されてもよいアスリートが沢山いるので、
Hさんは勿論、DさんにもAさんにも、
隠れたアスリートの社会認知=TV露出にもっと御協力頂きたいな。
早速、頼みに行こう!

PS・川内選手はスポーツ面・フィジカル面ばかりが露出されるが、
   思考面をもっと報道してあげてほしいなあ。

posted by sports777 at 08:31| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぜひ宜しくお願い致します。
Posted by 石田太志 at 2012年04月09日 08:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!