■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2011年02月25日

東京V、個人単位でスポンサー募集

■ソース
http://news.biglobe.ne.jp/sports/0224/nsp_110224_4290050659.html
■概略
J2東京Vがホームゲームのスポンサー募集。
「Vマッチパートナー」と題し、今季本拠地19試合に1試合1組(4人まで)の
サポーターと7万5000円で契約。
スポンサーはその試合で選手と記念撮影したり、場内ビジョンで紹介されたり、
使用されたボールをプレゼントされるなどの特典。
プレミアリーグのアーセナルも1試合約40万円で同様のイベントを展開しており、
Jリーグでは初の試み。
3月13日水戸戦と同20日京都戦の契約金は開幕記念価格として、クラブ創設年
1969年にちなみ5万1969円となる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ、Goodです。
他競技でも行なっていますが、
コアファンにニーズがあるのでは。


posted by sports777 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!