■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2011年02月03日

スポーツ基本法案、議論開始=3月国会提出

■ソース(2011/02/03時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011020300858
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110203-OYT1T00091.htm
■概略

民主党スポーツ議員連盟(会長・谷亮子参院議員)は3日役員会を開き、
今国会に議員立法で提出予定の「スポーツ基本法案」の本格的検討を始めた。
17、18日をめどに日本弁護士連合会や競技団体などからヒアリングを行った上、
今月末にも同議連の総会を開催。法案を取りまとめる。
野党への協議も呼び掛ける方針で、3月中の国会提出を目指す。
同法案では、「地域スポーツ振興」を主要な柱の一つとして提示。
国民全般にスポーツを行う権利を保障する「スポーツ権」の確立に加え、
政府内に「スポーツ庁」を新設することなどを盛り込む意向。
このほか、党内では、スポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)の収益配分や、
国民体育大会(国体)の開催方法を見直すなどの案も浮上している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよ、、、、頑張って下さい。

posted by sports777 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!