■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2011年01月26日

吉本興業、米国でスポーツ選手サポート

■ソース
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/01/26/kiji/K20110126000120970.html
■概略
ブルワーズ・斎藤のマネジメントも手がける吉本興業が海外進出。
米国子会社「よしもとエンターテインメントUSA」の立ち上げに伴い、
今年10年目を迎えた同社スポーツマネジメント部門も米国内に拠点を置く。
これまでは日本から担当者が出張する形で、大リーグ所属の日本人選手等の
サポートを行ってきたが、より迅速で手厚いサポート態勢を敷くことが可能。
ヤンキースのジーターや、サッカー界の貴公子ベッカムをかかえる
世界最大級のマネジメント事務所CAAをはじめ、大手エージェント会社と連携。
野球界をはじめ幅広いスポーツ分野で、世界にはばたくアスリートの窓口、
サポートを行うことも可能となる。
よしもとエンターテインメントUSAの頼広彰伸代表は「広い意味でのエンタメを
世界中で手がけていきたい。吉本興業が100年の歴史の中で培ってきた
マネジメントノウハウを、スポーツ選手マネジメントにも生かせると思う。
今後はアメリカから日本に行きたいという選手もいるだろう。
吉本興業が窓口となって才能ある人のサポートを提供していきたい」と語った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほどねえ。
記事タイトルのみ発見した時は、CSRとして、米国よりも国内アマをサポートして
あげてほしいと思いましたが・・・
純粋ビジネスという記事でしたね・・・
頑張って下さい。

posted by sports777 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!