■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2011年01月22日

1.23『REBELS.6』、闘魔・3冠へ行け!

■ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/5287067/

■概略
1月23日(日)東京・ディファ有明で開催の『REBELS.6』にて、
WPMF日本スーパーフライ級王座決定戦で対戦する
ウエンツ☆修一(スクランブル渋谷)と闘魔(新宿レフティー)のインタビュー。
昨年8月22日、8戦目でウエンツからJ-NETWORKスーパーフライ級王座を
奪い取った闘魔は、その勢いのまま11月14日には関正隆を破り、
M-1同級王座との二冠王となった。
今大会では日本軽量級最強の男・藤原あらしに挑む予定だったが、
藤原が負傷欠場となったため、ウエンツとの再戦が決定。
「あらしは逃げたと思っている」と豪語する闘魔が三冠王の座に就くのか、
それともウエンツがリベンジするのか? スーパーフライ級注目の一戦だ。

第8試合 セミファイナル WPMF日本スーパーフライ級王座決定戦 3分5R
ウエンツ☆修一
(スクランブル渋谷/WPMF日本スーパーフライ級3位、前J-NETWORK同級王者)
VS
闘魔 [とうま]
(新宿レフティー/WPMF日本スーパーフライ2位・M-1&J-NETWORK同級王者)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アスリートエールにも掲載している、闘魔選手。
http://www.spo-navi.jp/athlete/touma_tadayoshi/

おいおい、23日はタイトル戦だったのね。
先日の電話では、ちょっくら試合がありまして、、、なんて話だったから、
ノンタイトル戦と思っていました。
livedoorのTOPページのスポーツ欄に、でかい写真付きで掲載されていたので、
相当なPRになったでしょ、Goodです。

J-NETWORK、M-1に続き、WPMFも獲って3冠だ!
頑張れ、闘魔!

日曜日、アスリート打合せが早く終われば観に行きたいな。

TARGET・梅原タカユキ選手、
新宿レフティー・飯田なお選手、
F・TEAM TIGER・Little Tiger選手にも注目しています。

posted by sports777 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!