■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2011年01月06日

初音ミク・エヴァンゲリオンから学ぶ個人スポンサーの重要性

■ソース
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=31344
■概略
エヴァンゲリオンレーシング、2011年もスーパーGTへ
2010年スーパーGT第3戦から31号車カローラ・アクシオと組み、
大いに話題となったエヴァンゲリオンレーシング。
オフィシャルブログによると、参戦体制は明らかになっていないが
2011年シーズンもスーパーGT300クラスに参戦することを発表。
2010年は、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』公開とタイミングを
合わせパープルのEVA初号機のカラーリングで参戦。
二輪の鈴鹿8時間耐久レースにもトリックスター・レーシングと組み参戦。
更にトヨタ・モータースポーツ・フェスティバルでは、フォーミュラ・ニッポン
で使用しているFN09にもエヴァンゲリオンカラーで走行し、
2010年のレース業界を盛り上げていた。
又、2011年も昨年と同様に個人スポンサーを募る予定で、
スーパーGTのほかにトリックスター・レーシングと組んで鈴鹿8時間耐久
レースにも参戦することを発表している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初音ミクしかり、エヴァンゲリオンしかり、
モータースポーツへのアニメ旋風も安定化(?)してきました。

大事なのは個人スポンサー。
初音ミクもエヴァンゲリオンも、一体いくら集金しているか、
ブログ読者のアマチュア選手は御存知でしょうか?

御迷惑をかけるといけないので、ちょっとここでは書きませんが、凄い額です。
(ネットで色々調べれば、わかると思います)
企業スポンサーを引っ張るよりも、大きな数値とも言えます。

人気商標が入ったオリジナル商品が、スポンサーメリットになっているのですが、
オタクの方々は、それを入手する為に、3万、5万の小口協賛を、
何口も購入しているそうです。
アマチュア選手に同様の事を求めるのは無理がありますが、
しかし、個人からの小口を積み重ねて、競技資金にしている、
と言う点は非常に大事なポイント。

いかにファンを増やすか・・・
これは、一時的な資金調達と考えるよりも、
引退するまでずっと支えてくれる真の支援者と捉えるべきで、
家族や親戚から始まり、知人・同僚に広げ、
そこから2次的、3次的に広げていく・・・・
小口でも有り難いですし、御金以上の価値が、後で増えて行きますよ。

スポーツの世界では、バルサのソシオを目指して、
総合型地域スポーツクラブ、つまり、Jリーグ同様に地域密着が大切であると
あらゆる所で言われています。

個人的に、
アマ選手は、地域密着と言うよりも、個人密着であれ
と言いたいですね。
個人密着が進めば、地域も企業にも繋がっていく。
これって、非常に大事な事です。
いきなり企業スポンサー1000万を飛込み営業で交渉する選手が多く、
表現が悪くて申し訳ないですが、撃沈する選手が殆どで、
その内の何%かは、競技資金不足で競技をやめる事となる・・・
しかし、発想を変えて、1人1万円の個人スポンサーをできるだけ多く集める
努力をする・・・1000万には満たないが、ベースはできる。
そして、その個人支援者の中に経営者がいれば、
その後の企業協賛を交渉で成約率が上がる。

この流れを作る根本が、個人密着という考え方。
ファン密着とも言います。

ちなみに、アスリートエールのミニスポンサーは、
こういった考え方が注入されています。



posted by sports777 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。