■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2011年01月01日

Dynamite!!→謹賀新年

明けましておめでとうございます、
本年もよろしく御願い致します。


Dynamite!! 
青木真也(日本/パラエストラ東京)vs長島☆自演乙☆雄一郎(日本/魁塾)

もうyoutubeにアップされていました。
一ファンとして見れば、正直、大晦日用のキテレツなカードには引いていました。
(ちょっと異種格闘技戦と言うには無理があったのでは?)
オープンフィンガー着用でのドロー有りで、
1R・K1打撃ルール、2RDREAM総合ルールのMIX・・・・・
視聴率が稼げて、長島選手応援のオタク・ファン観客数が増えればいいのでしょうが、
青木有利という事で、1R目に打撃のみルールを先行させた?

結果、長島選手、シャープに決めてくれました。
1R、ちょっと青木選手、遊び過ぎましたね。
ちょっと観客からブーイングを受けるスタイルになってしまいましたね、、、
長島選手の怒りを動体視力を養う事に結び付けてしまったのでは。
2Rで、青木選手は完全に勝てるとの油断が、敗戦の原因では?

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ああ、まずい、ファン目線になってしまった(格闘技好きなので勘弁して下さい)

で、スポーツビジネス的には・・・
長島選手の以下の試合後コメントに注目。

 ◇スポンサーである5pbのゲームに出たいと話していましたが?
 ◆自演乙・・・
そうですね。5pbさんはスポンサーにもなってくれて。
           自分でも言うのもなんですけど、こうやって選手がスポンサーを
           連れてくるというのは大事なことなんじゃないでしょうか。

はい、非常に大事だと思います。
長島選手のアニメ・オタクというキャラに、アニメ系音楽制作等の5pbさんが個人協賛。
そして、その延長で、大会協賛までしています。
会場には、長島選手応援のアニオタ観客数が増えてきている事からの協賛でしょうが、
一選手が大会資金に寄与したとなると、しかも、それがチケット販売貢献でなく、
スポンサー誘致貢献とすると、それは非常に価値があります。
K-1 MAX等がアニメ一色になるのは怖いですが、
新たなファン開拓と観客動員数を増す為には、必要な策とも言えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮田和幸選手、宇野薫選手を判定ながら破りました。
これは意味がある事ではないでしょうか、おめでとうございます。
前戦コーンロー、13日は黒髪、31日は銀髪・・・・・髪形七変化。
(宮田さん、地元で呑みましょう!)

高谷裕之選手、DREAMフェザー級タイトル取りました!
チャンピオン、おめでとうございます、千葉の星。

水野竜也さん、ミノワマンマッハ選手、ちょっと残念。次ですね。

気になったのが、渡辺一久 選手。
ボクシング第52代日本フェザー級王者で、
暴れん坊だから反則王子という名も付けられていますが、
いや〜、所選手にあれだけ粘れて、ボクサーじゃないですわ。
K-1でなく、DREAMで総合に専念してもらえたらなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全体的には、大会スポンサーは、以前と変わらずとして、
各選手のパーソナルスポンサーは、多少増えたような気がします。
(完全分析していないので勘ですが)
格闘家のスポンサー獲りは、他競技と比較して難しいです。
しかし、小口を少しづつという形ならば、選手自身で獲得できるはず。

さて、さっさと寝て、元旦から仕事だあ。
今年は頑張るぞー!

posted by sports777 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!