■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年10月21日

10月27日、アスリートカレッジ

AC左バナー.png

来週10月27日、アスリートカレッジで、
「企業スポンサー獲得講座」の第三回目を行ないます。
まだ、間に合いますので、
企業スポンサー獲得を目指すアスリートには、是非、来て頂きたいです。

アマチュア・アスリートの99%が作るPush型企画書が、
何故、成約に結び付かないのか?
どう修正すれば、獲得率が上がるのか?

そもそも、企画書を作成する事自体にウエイトを置いていないか?
企画書よりも大事な戦略を済ませているのか?

自分が社長なら、その企画書に対して成約するか?
スポンサーメリットとは何か?

そもそも*2、企業ロゴをウェアに貼る事がスポンサーメリットになるとは限りません。
その心は?
(この部分、気が付かなかったという選手が多いですね。
 元々、企業はなぜスポーツ協賛するのかという原点を考えれば、自ずと答えが出ます)

といった内容のセミナーを、アスリートエール派生プロジェクトとして、
アスリートカレッジなる名称で行なっています。
終了後に、
本当に役に立ったのか?ぶっちゃけ論で内容を評価してほしいとアンケートを
御願いしているのですが、今のところ、10点満点で、平均9点以上を頂いています。
(今後、アンケート内容も情報公開するつもりです)


何故、このようなセミナーを始めたか?

さかのぼりますと、、、、
1995年頃に、自ら趣味スポーツ=レーシングカートに協賛を付けてから、
スポンサー獲得の手法を教えてというリクエストに、個別で対応していました。
そして、数人単位のクローズド・アドバイス会となり、
少しずつ口コミされて広がる中で、ボランティア対応していたのですが、
とにかく資金難の選手が多過ぎる。
そこで、関東圏しか対応できない状況を打破する為に、マニュアル教材を半年かけて作成。
北海道〜沖縄まで、どうしても出張できないので、
せめて自己習得してもらえるベースを作りました。
そして、マニュアルをテキストとした、単発クローズドセミナーや個別アドバイスを開始。
更にベーシックなポジションを築く為に、
アスリートエールの派生で、定期的に行なう形がやっとできた・・・という流れです。

国内には、選手に対するスポンサー獲得手法を教える書籍も情報もセミナーも皆無に等しい。
故に、選手の資金難のセイフティネットを、という想いを込めて行なっているつもりです。

危機意識の高いアスリートは是非来て下さい。
低レベルな内容なら、私の責任で返金しますので。

知識習得させる事を目的としていません。現実的に獲得してもらう結果を目的としています。
ですから、セミナー後のケアも行なっているつもりです。
(そんなセミナー、普通無いでしょ(笑))


posted by sports777 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!