■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年09月14日

JFBL今季限り、資金繰り悪化

■ソース(2010年9月14日・産経)
http://www.sankei-kansai.com/2010/09/14/20100914-043579.php
■概略
野球の独立リーグ、ジャパン・フューチャーベースボールリーグ(JFBL)が、
今季限りでリーグとしての活動を休止することが13日、明らかになった。
JFBLは17日に、大阪市内と津市内で会見を行い、休止に至る経緯を説明する。
JFBLは、関西独立リーグを脱退した三重と大阪の2球団で昨冬に設立。
今春からリーグ戦と四国・九州アイランドリーグとの交流戦を実施している。
しかし、6月に大阪の8選手の野球賭博関与が判明、大阪はメーンスポンサーが
撤退して資金繰りが悪化。営業強化などで今季を乗り切るメドはついたが、
来季以降の見通しは立っていないという。
JFBL側でも2球団が、三重と大阪という地域性の違いなどもあり、リーグ全体の
スポンサー確保が難しい状態。両球団が12日に話し合った結果、来季以降の球団
存続へ独自で努力するとの結論に達し、わずか1シーズンでリーグ活動の休止が決まった。

両球団ともほかの独立リーグへの加盟を模索するなど、現時点では来季以降も
プロ球団としての活動を継続する意向。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うーん、ノーコメント。



posted by sports777 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。