■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年06月17日

JOC、スポンサー収入減で危険水域?

■ソース
http://www.asahi.com/sports/update/0615/TKY201006150369.html
■概略
JOC資産「危険水域」 スポンサー収入減、節約検討
JOCは15日、事業活動収入が81億9650万円、同支出が86億5342万円の
2009年度決算案を承認。
収入不足を補うために特定資産を4億2千万円取り崩した結果、今後取り崩せる資産が
約6億6千万円にまで減った。「危険水域に入ってきている」(JOC事務局幹部)状態。
10年度は資産を取り崩さないよう、経費削減で結団式簡素化や広報活動縮小等を検討。

08年北京五輪までの4年間で約100億円あったスポンサー収入が、
12年ロンドン五輪までの4年間は約80億円。
一方、支出は08年開所の味の素ナショナルトレーニングセンターの運営経費や法人税、
東京五輪招致やバンクーバー五輪で現地ホテルを活動拠点として借りた経費等がかさんだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

使うポイントを絞らないとね。
頑張って下さい。



posted by sports777 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。