■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年06月13日

エヴァンゲリオンracing、個人スポンサー募集告知

■ソース
http://akiba.kakaku.com/event/1006/12/203000.php
■概略
エヴァンゲリオンレーシング」・・・12日に、アニメイト秋葉原でお披露目イベント開催。
「エヴァンゲリオンレーシング」は、イベント企画「ラナ エンタテインメント」と
レーシングカーの設計・製作・開発・メンテを手がける「apr」によるレーシングチーム。
アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とのプロモーションタイアップとして結成し、
「SUPER GT (GT300クラス)」第三戦(富士スピードウェイ)から参戦している。

今回、秋葉原で行われたお披露目イベントには、レースクイーンである水谷望愛さんと
千葉悠凪さんが登場。それぞれ、綾波レイと式波・アスカ・ラングレーのプラグスーツを
モチーフにしたコスチュームをまとい、
個人スポンサー「EVA RACING SUPPORTERS」の募集告知を行った。
個人スポンサー枠は、1.2万円・3万円・5万円の3コースがあり、
Tシャツ、キャップ、ピンズセット、特製RQフィギュア(レイ/アスカ)、リストウォッチなど
の特典が申し込みコースに応じてプレゼントされる。
さらに、今イベントで申込むと、レースクイーンとの3ショット撮影(サイン入りチェキ配布)
が可能。また、抽選で2名には、オリジナルPITシャツ第4戦セパン限定verが当たるという。
会場となったアニメイト秋葉原店には大勢のファンが集結。
そこに通行人が加わり、同店前はRQ登場ごとに大規模な撮影会状態となっていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初音ミクに続き、大人気のようです。
ラナさんは、ウルトラマンレーシングチーム、阪神タイガースレーシングチーム、
トイ・ストーリーレーシングチーム等、面白企画のプロですから、
初音ミクをほっとけなかったのかな。

初音ミクの個人スポンサー企画が、数千万、いや、ある所の話だと億という集金だから、
上記は、これを超えるのか?
モータースポーツ界から見れば、何が目的なのかわからないという意見もありつつ、
サーキットに観客が増え、少しでもレースに関心者が増えるならば、
歓迎すべき現象なのであろう。



posted by sports777 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。