■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年05月14日

ファンの名前ユニホームに バスケットのレラカムイ

■ソース
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010051301000622.html
■概略
日本バスケットボールリーグ(男子)のレラカムイ北海道は13日、9月に開幕する
来シーズンに向け、個人スポンサーを募集すると発表した。
ユニホームに氏名を表記できる特典が売りで、記者会見した折茂武彦選手は
「ファンと選手の一体感が高まり『一緒に戦っている』と思える」とPRした。
チームを運営する「ファンタジア・エンタテインメント」によると、スポンサー料は
1口2万円(税込み)で、ほかの出資者と合わせてユニホームの胸に列記される。
字体は4ミリ角サイズ、1口あたり5文字までで漢字とローマ字でも可能。

法人、営利団体の名称や不適切な表現は不可。
主催ゲームのチケット2枚ももらえる。ホーム、アウェー千口ずつでホームは30日まで、
アウェーは6月末まで受け付ける。問い合わせは同社、電話011(218)5525。
・・・・・・・・・・・・・・・

水澤さん、実現しちゃいましたね。頑張って下さい。

小口個人協賛の事例は、超ミニ文字掲載で、2輪の関口選手が有名ですが
(2chで280万集めた?トータル800でしたっけ?)、
この不況下、小口個人どれだけ密にできるか、
これはキーワードですよね。

アスリート・エールもコンセプトは同じです。
http://spo-navi.jp/athlete/

posted by sports777 at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!