■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年04月03日

スズキ浜松アスリートクラブ、発進

■ソース
http://www.suzuki.co.jp/release/d/2010/0401/index.html
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20100402/CK2010040202000147.html
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20100402ddlk22050209000c.html
http://mainichi.jp/enta/sports/general/track/news/20100402k0000m050036000c.html
■概略
自動車メーカー「スズキ」(浜松市南区)は1日、
陸上競技チーム「スズキ浜松アスリートクラブ」を選手25人で発足させたと発表。
前身のスズキ陸上部の選手は社員だけだったが、今後は県西部地域を中心に
社員以外でも成績が基準を満たせば受け入れる。

これまでと違って所属選手は実業団の大会には出場できないため6人が他社に移籍した。
しかし、オリンピックを含む国内外の大会には出場でき、昨年の世界選手権やり投げで
3位に入った村上幸史選手(30)らは引き続き、このクラブに所属して活動する。

スズキ広報部は「地域に根差しながら、世界大会に出場できる選手を多く輩出したい」と。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地域密着でがんばれ!

posted by sports777 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!