■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年03月14日

五味参戦の3.31UFC、テレ東放映

■ソース
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20100310-00000011-spnavi-fight.html
http://www.ufcjapan.jp/news_detail.php?nid=803&ym=201003
■概略
五味隆典の初参戦で盛り上がる世界最大級の格闘技イベント「UFC」の現地時間
3月31日大会「UFC Fight Night FLORIAN vs GOMI」(ノースカロライナ州)
まで3週間と迫った10日、東京・バルト9で会見が開かれ、テレビ東京系全国ネットで
日本時間4月8日(木)、22時〜22時54分のプライムタイム放映が発表。

出席したUFCのジェイミー・ポラック海外事業部副部長は「UFCは世界的な展開を
目指しており、1つの大きな目標は日本での大会開催です。
地上波テレビ放映をきっかけに、五味隆典選手、宇野薫選手、岡見勇信選手が出場
する特別な大会を知ってもらい、高い視聴率を獲得すれば、今後素晴らしいことが
目撃されるでしょう」とあいさつ。
なお、テレビ東京の武石英三スポーツ局局次長は「目標視聴率は10%以上。それ位
取れるソフトだと思っています」と2ケタ視聴率を目標に掲げた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おお、いよいよUFCが日本で本格始動するきっかけになるのかな?
楽しみです。
4月8日、見逃せません。視聴率10%って、強気だな(笑)
局サイドも、頑張ってほしいですね。
DREAM、SRCとどういう関係図になっていくのか、勢力図は?ビジネス面は?

ファンとしては、単純に、試合を見られる機会が増えて、
選手にもチャンスが増えて、
夢が広がるのでは?

posted by sports777 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!