■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年03月07日

スポーツ漬けになってきた

昨日のスポーツ系・打合せは全て充実していました。

新しいスポーツ系コンテンツ作りの視界がやっと開けてきた。
ほんわかした計画が、よりシャープにクリアとなってきた。
数ヵ月内に披露します。
それと、
あっ、この人からは学べる事が多いぞと思える方と久しぶりにお会いしました。
「cool head,warm heart」・・・こういう方、中々少ない世の中です。
それを高いレベルで実践している方と話をする事ができました。
いやあ、結果的に意外な出会いを頂きました。
久しぶりの事です。

さあ、これからエンドレス会議に入ります。
前回は14時間だったから、今回も10時間は超えるな・・・
疲れますが、楽しい作業。
新しいものを生む為の過程だから。
新規事業とは、時間も金も労力も掛かる事で大変ですし、
成功すると限らない、リスクあるもの。
しかし、リスクを持ってできるのも、面白いという根底があるから。
(1歩前に出なければ、何も生まれない。「出る杭」上等。試さないと何も始まらない)
今まで、数多くの新規立上げに関わってきたが、
既存の固定観念に屈せず、柔らかい頭であり続けなくてはならない事を学ぶのに、
恰好の舞台。
新しい事は、楽し過ぎる!


スポーツに専念する為にも、
昨年末、これまでの本業・収入という退路を断った。
過去人脈は頼らない。
無収入からのゼロスタート。
こうしないと甘えが出ますからね。
自分を谷底にぶち落とす。
這い上がれるか、自分をテストする。
負けて乞食になる可能性もある。
それでも良い。
乞食になったとしても、経済社会に負けたが、やる事はやったと死ねるはず。
(無論、勝てるイメージで戦う訳で、負け等考えないが。)
一休和尚の「道」という詩が好きである。
(今や、猪木さんの言葉になったが・・・)
リスクを持ってでも、一歩前に出る。







posted by sports777 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。