■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年03月05日

中嶋一貴はF1参戦果たせず

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100304-00000024-rbb-ent
■概略
F1運営のFIAが2010年エントリーチーム&ドライバーを同連盟サイトで発表。
去就が注目されていた中嶋一貴は今季は参戦しないことが決定した。
昨季までウイリアムズに所属していた中嶋一貴。今季はトヨタのファクトリーなどを
受け継いだステファンGPからの参戦を目指していた。
しかし今日発表されたエントリーリストにステファンGPの名はなく、中嶋の今季開幕
時点での参戦もなくなった。
日本人ドライバーでは、昨季トヨタでわずか2戦の参戦ながら好走を見せた小林可夢偉が
BMWザウバーから参戦。2月に行われたテストでも好タイムマークするなど期待のもてる
走りを見せている。
佐藤琢磨がアメリカのインディへ行き、中嶋が参戦しないことで、F1の日本人ドライバーは
小林一人となったが、日本中を沸かすレースを見せてほしい。
F1は3月13日決勝のバーレーンGPで開幕する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうか、ダメだったか。
可夢偉に頑張ってもらわないとね。

ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
  (ジェンソン・バトン/ルイス・ハミルトン)

メルセデスGPペトロナス・フォーミュラ・ワン・チーム
  (ミハエル・シューマッハ/ニコ・ロズベルグ)

レッドブル・レーシング
  (セバスチャン・ベッテル/マーク・ウェーバー)

スクーデリア・フェラーリ・マールボロ
  (フェリペ・マッサ/フェルナンド・アロンソ)

AT&Tウィリアムズ
  (ルーベンス・バリチェッロ/ニコ・ヒュルケンベルグ)

ルノーF1チーム
  (ロバート・クビサ/ヴィタリー・ペトロフ)

フォース・インディアF1チーム
  
(エイドリアン・スーティル/ビタントニオ・リウッツィ)

スクーデリア・トロ・ロッソ
  (セバスチャン・ブエミ/ハイメ・アルグエルスアリ)

ロータス・レーシング
  (ヤルノ・トゥルーリ/ヘイキ・コバライネン)

HRT F1チーム
  (ブルーノ・セナ/未定)

BMWザウバーF1チーム
  (ペトロ・デ・ラ・ロサ/小林可夢偉)

ヴァージン・レーシング
  (ティモ・グロック/ルーカス・ディ・グラッシ)
posted by sports777 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!