■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年03月03日

CSRの一環で「PARACUP」へ公式スポンサー

■ソース
http://www.news2u.net/releases/65580
■概略
BtoBマーケティング支援に特化した株式会社イノベーション(東京都渋谷区)は、
10年4月25日(日)開催のチャリティマラソン「PARACUP2010(主催:パラサイヨ)」へ、
CSR活動の一環として2年連続での参加(公式スポンサー)を決定。
社会貢献活動として、法人参加はもちろん、社会貢献活動を通し社員の一体感を
高める目的もあり、社員がマラソンやボランティアに直接参加を致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マラソンという競技は、チャリティとの相性がいいですね。
海外の傾向が、日本でも増えているようです。

CSRの一環という事で、明確な目的を謳っているのも好感です。
CSRは、広報してナンボ。
ビジネスブランドは、業績等も絡んできますので、形成に時間が掛かりますが、
ソーシャルブランドは、比較的、短期間での形成が可能。
過去、ブランドと言えばビジネス系がほとんどでしたが、
CSRの時代、ソーシャル系からブランディングを先に始める戦略は、有りと言えます。

BtoB企業、しかもIT系企業なので、
中々ソーシャルと結ぶ付けにくい企業・業種ですが、
スポーツ+ソーシャルというテーマで、Goodです。
posted by sports777 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!