■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年01月29日

カンポス、女性ドライバー起用?

■ソース
http://topnews.jp/2010/01/29/news/f1/teams/campos-gp/8659.html
■概略

危機的な状態にあると言われているカンポスが、何よりも必要なスポンサー獲得に
役立てるため、女性ドライバーとの契約を検討している。
『Auto Motor und Sport)』誌や『Blick』紙によると、もしカンポスが2010年の
予算を完全に確保できなかった場合、参戦権の返上を求められる可能性があるようだ。

カンポスの問題は、2月1日(月)に行われるF1委員会で話し合われるとみられている。

また、イタリアのメディアではマリア・デ・ヴィロタがカンポスでブルーノ・セナのチーム
メートになるとうわさされている。

DTMやスーパーリーグ・フォーミュラに参戦経験があるヴィロタは、元F1ドライバーで
あるエミリオ・デ・ヴィロタの娘だ。

「時間がなくなったときには、緊急の行動が必要になる」とスペインの『AS』紙は報じ、
デ・ヴィロタにはリザーブドライバーとして最低限の役割のみがオファーされる可能性が
あるとしている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マリア・デ・ヴィロタかあ、いいかもしれないですね、話題作りに。
スポンサー獲得の為・・・という、不純な動機と叩かれるかもしれませんが。
二世レーサーだったのか、納得。
速い訳だ。

しかし、箱が多いのですよね?
フォーミュラ経験も当然あると思いますが、大丈夫かな?
F1マシンのパワーと、GP2以下のパワーじゃ、ジャジャ馬度が全く異なるはずですし。

しかし、本人にしてみれば、時間が無くなった時の対策とか、
金を引っ張るための策などと言われたら、そりゃあ、ムカつくでしょう。
いっそ、表彰台を取って、世間をギャフンと言わせてほしいけど、
ちょっと、カンポスだときついか・・・

ダニカ・パトリックをF1に呼んでほしいけど、
誰も相手せずか・・・
まあ、本人がF1に興味がないようですしね。
http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2009/07/f1-6439.html

posted by sports777 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!