■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年01月22日

王さんら50人集結、環境アスリート協会

■ソース
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20100120-OHT1T00274.htm
■概略
日本のトップアスリートが協力し、子供たちが育つ環境改善を行う
一般社団法人 環境アスリート協会」会見が20日、ホテルニューオータニで開催。

王貞治ソフトバンク球団取締役会長(69)、サッカー日本代表の岡田武史監督(53)、
バルセロナ五輪女子平泳ぎ200メートル金メダルの岩崎恭子さん(31)ら
各種競技者や文化人約50人が協力。
学校校庭の芝生緑化、スポーツ教室などを通じて自然を守ることの大切さを伝える。
サッカー元日本代表の北澤豪さん(41)は「芝生は、土の上で転ぶのを嫌がっていた
子供が全力でプレーでき、やる気を出す動機付けになった」と話した。
環境に配慮した生活用品ブランド「アスリート達の休日」の商品を販売。
引退選手を協賛企業へ紹介し第2の人生のサポートという面での環境作りも視野に
入れている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エコ*スポーツをテーマとする社団ができたようです。
芝生緑化を主に、
技術指導教室、エコプロダクツ間接販売、セカンドキャリアが活動内容のようですね。
読売新聞社、報知新聞社等の協賛、環境省の後援も。

発足パーティには、JOC会長・中畑清・大林素子・亀田興毅・井上康生等の顔が・・・
柏英樹理事によると、8ヵ月のボランティアの末の立上げのようですね。
そりゃあ、時間が掛かりますよね、この手の立上げは。
頑張って下さい。

エコは、伝達期を越しており、行動期に入っていますから、
啓蒙ではなくて、具体的なアクションが問われますよね。

PS・
Uさん、これです。

posted by sports777 at 06:08| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらも頑張りましょう!
Posted by ueno at 2010年01月22日 12:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!