■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年11月13日

さくら、新日本建物とスポンサー契約

■ソース
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/golf/article/news/20091113-OHT1T00011.htm
■概略
横峯さくら(23)=エプソン=が不動産大手の新日本建物とスポンサー契約。
7社目の契約で、契約金は年間3000万円(金額は推定)。

同社は07年1月から、さくらの父・良郎氏(49)とスポンサー契約を締結。
良郎氏が参院議員に立候補したため同年6月限りで契約は打ち切られたが、
その後も良好な関係を継続していた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

へえ、7社目は3000万ですって。
マイナー競技選手から見れば、雲の上かも。
しかし、マイナー競技でも、CM付きスポンサー獲りなど、
不可能ではないですからね。

うらやましいと思うよりも、
何故、3000払うのかを追求する事で、
自分へのスポンサードの道が見えてきます。
確かに、露出力が大きいですが、
では、テレビを呼べない中で、いかに露出するかを考えた方が、
答えを出しやすいです。
マイナー競技選手、頑張って下さい!

ゴルフを超えてやるーという勢いじゃなくちゃ。

posted by sports777 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!