■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年11月11日

FAとマクドナルドが15億円のスポンサー契約

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091110-00000019-ism-socc
■概略
FA(イングランドサッカー協会)とマクドナルド社は、新たに約15億円・4年間の
スポンサー契約を結ぶことで合意に至ったことを発表。
FAとマクドナルド社は今回の契約により、FAのネットワークを通じて、20万人
以上の監督や40万人以上のボランティアをサポートすることになる。
FAのチーフ・エグゼクティブを務めるイアン・ワトモワー氏は、「1万人以上の
コーチの育成・発掘に関する我々の業績は、強力なパートナーシップの表れだ。
マクドナルドからさらに4年間のサポートを受けることになり、私は喜んでいる」と語った。
さらに、同氏は「この投資と、草の根レベルでイングランドサッカーのスタンダードを
引き上げていくことは、若手選手やその両親、監督たちや、国内の試合にいい影響
を与えるだろう」と、満足感を示している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界のマクドナルドは元気ですね。
契約内容は、監督・コーチ・ボランティアスタッフのサポート?
マックのスポンサーシップは、単純な広告展開もありますが、
このように、意義ある協賛も多い。
良い事ですわ。


posted by sports777 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!