■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年10月17日

大宮が川崎F戦で婚活、就活Wイベント

■ソース
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20091017-556427.html
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20091016-OHT1T00299.htm
■概略
試合を見て、仕事と奥さん両方ゲットだ!
大宮が17日、川崎Fと戦う埼玉スタジアムで「婚勝!就勝!試合に勝つ!」と題し、
就活と婚活のダブルイベントを行う。
プロスポーツと婚活の融合は、プロ野球・日本ハムの「婚活シート」等の例があるが、
同時に就活まで後押しする試みは異例中の異例だ。
正午から、A2ゲート付近で、クラブのスポンサー企業9社を集めたブースをつくり、
就職相談会を行う。対象は11年3月卒業予定の学生を中心に、大宮を応援する
気持ちのある若い学生と社会人で、参加費は無料。
クラブ関係者は「うちのサポーターには学生も多い。中には、大宮を支援する企業
で働けたら幸せ、という人もいる。逆にサポーターの学生を入れたいという、スポンサー
もいらっしゃると思う」と期待した。
就活の次は婚活だ。午後2時から同5時まで、個室ラウンジで、大宮−川崎F戦を
見ながらの立食パーティーを行う。男性(1人6000円)、女性(1人3000円)各20人
を募集し、定員はすでにいっぱいになったという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

へえ、婚活&就活のWイベントですか。
スポーツ婚活が流行りだしたと思ったら、次の1手に出てきましたね。
婚活は盛況なので、就活も牽引できるかな?
就活にスポンサー企業を絡めているから、
それもスポンサーメリットの一つでしょうね、リクルート対策として。


マニュアルにも記載してありますが、
やはり企業の人材確保は大変です。
良い人材を安く雇わなくてはならない。
それには広告を出して人材募集をする例が多いですが、
ヘッドハンター、ミドルハンターを使って、水面下で人材探しをするケースも多い。
そういう時に、スポンサーが狙う人材要綱にマッチした人を紹介できたら、
ハント費用の一部を、協賛金としてもらってもいいですよね(笑)。
そういった事を、逆利用する手も実際にあります。
(まあ、あまり表沙汰になりませんが)

記事に戻ると、
大宮スポンサーが大宮サポーターをハントしたいというのはいいですねえ。
利害一致で、うまく行きそう。
いいスポンサーメリットになりますよね。
頑張って下さい。



posted by sports777 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。