■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年10月16日

東京V、来季スポンサー収入7割確保

■ソース
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20091015-555968.html
■概略
Jリーグの鬼武健二チェアマンは15日、日本テレビからの株式譲渡によりJ2東京Vの
経営母体となった東京ヴェルディホールディングス(HD)が、リーグから活動継続の
条件とされている来年度のスポンサー料収入5億4000万円のうち、
現時点で約7割を獲得していることを明らかにした。この日、同HDの崔暢亮会長と会談し、
報告を受けた。
Jリーグは11月16日までに同HDが条件のスポンサー料を確保できなければ、
リーグを退会させるとしている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと3割、頑張れベルディ!
どこの資金調達グループを使っているか知りませんが、
この短期間にさすがです。


posted by sports777 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。