■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年10月03日

東京落選、2016年夏季五輪はリオデジャネイロ

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000512-san-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000056-yom-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000001-spnavi-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000014-jij-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000509-san-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000507-san-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000506-san-spo
■概略
2016年夏季五輪開催都市を決めるため、デンマークの首都コペンハーゲンで
開かれている国際オリンピック委員会(IOC)総会は、開催地を決定する投票を行い、
リオデジャネイロ(ブラジル)が開催地に決定
南米での五輪開催は初めて。東京は第2回目の投票で落選した。
投票はIOC委員によって行われ、
東京、シカゴ(米国)、マドリード(スペイン)、リオデジャネイロの候補地を対象に行われた。
いずれかが過半数を獲得しなければ、最下位の候補地を除いて再び投票を行う方式で行われ、
1回目の投票ではシカゴが最下位となり落選した。
東京は2回目の投票に進んだものの、最下位に終わり落選が決定。最終的な開催地は、
リオデジャネイロとマドリードによる決戦投票となっていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

五輪開催地.jpg

東京、落選・・・・・残念。
賛成・反対、色々な意見がありましたが、これも運命なのでしょう。
(運命は必然とも言いますが・・・)

スポーツビジネスに関わる立場としては、とにかく残念。
やはり、目の前で、躍動の姿を見たかったし。
(別に五輪で仕事が増える訳ではないので、そういう期待はない。
 しかし、スポーツ活性という点では効果があるので、そういう意味では賛成であった)

しかし、日本国民としては、時期尚早という考えもありました。
この経済状況下、他に税金投入する課題が多過ぎる。
(無駄使いゼロを謳う民主党が、しかもスポーツ政策をマニュフェストから外した
 民主が急に五輪応援に回るスタンスもよくわからない)
(東京招致費用≒150億、内、都民税金は100億)

2014年、サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会から2年後の五輪となります・・・
ブラジルが熱い。
ブラジル好きとしては、悪い気はしない。

※リオデジャネイロ・夏季オリンピック(2016年8月5日〜8月21日)
 RIO 2016 Olympic
 4つの会場郡に分かれ、選手の約半分は選手村から10分で移動可能。
 宿泊施設は市内に約5万室。南米初の五輪開催。

Rio-Olympics.gif


頑張れ、ブラジル・リオ!


posted by sports777 at 02:04| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東京都の20016年オリンピック招致、失敗は、真に、日本人として残念でした。関係された皆様には、何ら責任はありません。日本の東京に投票しなかった人達が悪いのです。羽田のハブ空港化も少しづつ進めたら良いと思われます。
Posted by 日向灘より at 2009年10月15日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。