■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年07月11日

大分サポーター、募金¥600万をチームへ

■ソース
http://www5.nikkansports.com/sports/kyusyu/kikukawa/20090706_81061.html
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20090704096.html
■概略
大分トリニータ・サポーターの熱い思い

大分トリニータを愛する有志の会」による選手強化緊急支援募金¥600万が
4日、坂本代表世話人から溝畑社長に手渡された。
年金生活者・人工透析者からの寄付、定額給付金を寄贈した人まで。
社長も「ファンの思いを聞くと、涙が出る」と話しており、勝って恩返ししなければいけない。


6月28日鹿島戦敗戦後、一部サポーターが激怒し、選手に水をかける等・・・、
しかし、裏を返せば、それだけチーム愛が強いということだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おお、短期間で600万も集めたのですか、素晴らしい。
これは、選手達は奮起しないと。
負けていられないでしょ。

フロントもちょっと気合いを入れなおして、スポンサー獲得を増やさないと。

サポーターからの会費収入と、サポーターからの募金は、
サポーターの財布を頼る点は同じでも、全く意味が異なりますからね。

posted by sports777 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!