■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年07月10日

アマチュアやマイナー競技程に必要なCG看板

■ソース
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090710AT3K1001110072009.html
■概略
博報堂DYメディアパートナーズと南海放送は10日、野球中継番組で、捕手後方で
バックネット下にある看板広告をCG(コンピューターグラフィックス)と置き換える
「仮想看板」を導入すると発表。

打者への投球前はスポンサー名を、投球後は球速を表示。
仮想看板と実在看板で見分けがつかないほど精密。

米国では水泳やゴルフなどの中継で仮想看板が広く使われている。
仮想看板を活用すれば地域ごとに広告を変えることも可能になる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本のスポーツ中継でも既に導入されていますが、
CG広告(看板)は、本来、アマチュア大会やマイナー競技で広く活用されるべき。
本来、広告面で不利な大会・試合を、フォローするものとして広まってほしいのですが、
まあ、コストが掛かりますから・・・・

プロの世界でも、より多くの広告協賛を獲得する為に、
ハイコストでも投資するという流れですが、
Hさん、よりコストダウンで、マイナー競技やアマチュア大会での採用も御願いします。

posted by sports777 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!