■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年07月05日

レアル、スポンサー変更で駆け引き

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090705-00000025-sanspo-socc
■概略
スペインリーグRマドリードが、公式スポンサーをアディダスからナイキに変更の可能性。
レアルはアディダスと2012年までの契約延長交渉中だが、カカとC・ロナウドの獲得で
クラブ価値が向上したことで、年間40億円から約81億円へのスポンサー料増額を要求。
減額を求めるアディダスに対し、ナイキへの変更をちらつかせているという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銀河系復活で、チーム(選手)サイドが企業(スポンサー)に対して駆け引き開始。
資金を受ける側が、出す側に要求するという逆転現象。

アマチュア選手には、雲の上の話になるかもしれませんが、
それだけ「チーム(選手)の価値」が重要という事だけ、頭の片隅に。
(TOPプロの世界だからこその話ですが)

広告露出効果が、40億相当なら40億のスポンサードを受ける。
価値が80億になれば、80億のスポンサードを依頼する・・・
資金を出す側と受ける側の、
価値変換が同等でなければならないという基本的な話なのですが、

アマチュア選手に置き換えると、
100万を要請するなら、自分が100万の価値がなければならない
1000万を要請するなら、自分が1000万の価値がなければならない・・・・
という事の復習になります。
スポンサーへの依頼額は、スポンサーメリット(額)と同額でなければ成約しません。

レアルにとっては、80億のスポンサーメリットを、40億では売りませんよね。
駆け引きは当然の話となります。


posted by sports777 at 15:35| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レアルはどうなるんでしょうかね
勝っても負けても来期のリーガは楽しめそうです
Posted by 優木まおみ可愛い at 2009年07月11日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。