■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年06月22日

俊輔効果、日本企業続々スポンサー名乗り

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090622-00000023-spn-socc
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/06/18/13.html
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/06/21/17.html?feature=related
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/headlines/20090622-00000076-jij-spo.html
■概略
21日付スペイン紙「スポルト」は、MF中村(セルティック)のエスパニョール入りが
決定的となり、クラブには早くも日本企業からスポンサーとしてのオファーがあると報じた。
ユニホームの胸スポンサーは契約を結んだばかりだが、空きのあるユニホームの袖と
パンツへのスポンサー契約に日本企業からの打診が相次いでいるという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中村俊輔のエスパニョール入り、ほぼ確定とみていいのかな?
早速、日本企業が動いているようですね。
マネジメント会社も代理店もエージェントも大変だ。
新天地で頑張って下さい。

PS・フランスの件で頑張っているSさん、
   海外で戦う選手に日本企業のスポンサー獲得は、
   上記事例のように、十分有り得ますよ。頑張って下さい。
posted by sports777 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!