■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年06月15日

俊輔・岩村の1日指導キャンペーン

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000038-sph-socc
■概略
俊輔がレイズ岩村らとコラボレッスン
スペイン1部エスパニョール移籍の可能性が高まる日本代表MF中村俊輔(セルティック)が
米大リーグ・レイズの岩村明憲内野手らと初の“コラボレッスン”を行うことが明らかになった。

俊輔とスポンサー契約を結ぶ大塚製薬では、7月1日からスポーツ飲料「ポカリスエット」
購入者が抽選で一流アスリートのレッスンを受講できる「みんなの全力応援キャンペーン!」
をスタートさせる。期間は9月30日まで。
各界の実力者が当選者の所属チームの特別コーチを務め、一日指導に当たる。
俊輔は生まれ故郷・横浜で子供向け人気サッカースクール「シュンスケパーク」を開校
させており、欧州からの帰国中には受講生に直接指導をしているが、サッカーチームに
対する指導は異例。
欧州7年間で磨いた至高の技をファンに直接伝授し、来年の南アフリカW杯へ機運を高める。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーメリットを活かしたアクティベーションの一環。
エスパニョール話題で旬な中村俊輔を、いいタイミングでぶつけてきました。
さすがです。
全国のキッズ&ジュニア(チーム)は指導を受けたいでしょうねえ。
サッカー・野球・バレーの他に、料理・メイク・タレントフットサルを組み合せてきた点は
代理店らしい企画。

この手の、アスリート指導キャンペーン・プログラムは様々な企業が実施していますし、
最近のクラブスポーツ化によって、選手が学校で指導を行うケースも広がっています。
ただ、上記はかなり絶妙なタイミングで広告露出効果を上げている点は、
さすが、情報が広い後方支援会社の作戦。
俊輔の交渉動向を目の前で見ていたのかな?


posted by sports777 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。