■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年06月14日

三沢光晴、試合中に死亡・・・

■ソース
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/wrestling/20090613-00000019-spnavi-fight.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090613-00000019-spnavi-fight
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090614-00000002-jij-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090613-00001053-yom-spo
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20090613136.html
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090614k0000m040087000c.html
http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20090614-506290.html
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20090613-OYT1T01053.htm
(現場写真)
■概略
プロレスリング・ノアの「Southern Navig.’09」が13日、広島グリーンアリーナで
開催され、メーンイベントに出場した三沢光晴(46)が試合中に倒れ、搬送先の病院
で死亡が確認された。
各報道によると、三沢は対戦相手の齋藤彰俊のバックドロップを浴びた際、
頭から落ちて動けなくなったという。その後、リング上でAED(自動体外式除細動器)に
よって蘇生措置が施され、広島大学病院に救急搬送されたが、同10時10分に死亡が確認。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2代目タイガーマスク、全日プロエース、ノア社長として、
プロレス界を牽引した三沢選手が・・・
試合中、しかもバックドロップで・・・ちょっと信じられません。
元々、体調が悪かったような報道もありますが。

御冥福をお祈り致します。

 

幼い頃から、祖母と一緒にプロレス中継に釘付けになって育った為、
スポーツを好きになる原点になっていたのかもしれません。
近年は総合格闘技に押され気味でしたが、
ノアは純プロレスとしてファンも根強かったはず。
バックドロップを受けても受けても立ち上がる姿に、心奪われたものでした。
それを見過ぎて、バックドロップ位、慣れれば大丈夫なのだろうとの勝手な見方で、
もっと大技、もっと過激にと、流れに乗ってしまっていました。

よくよく考えると、後頭部にあれだけの衝撃を与えられれば、
普通の人間なら脳に障害が起きてもおかしくないのかも・・・

三沢選手程のレスラーがこのような形となり、
今後のプロレス・総合格闘技がどのような影響を受けるか、
今時点で何とも言えませんが、
今は細かい事を述べるよりも、冥福を祈る事が先決でしょう。
三沢選手、多大な功績に感謝。

PS・結果的に今回は機能しなかったものの、会場にAEDが有り、
   キチンと使用された事は着目しなければなりません。

posted by sports777 at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!