■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年05月27日

M.ジョーダン氏、ボブキャッツ買収?

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000310-ism-spo
■概略
【NBA】M.ジョーダン氏、ボブキャッツ買収に興味
現地22日、マイケル・ジョーダン氏が共同オーナーを務めるシャーロット・ボブキャッツ
の買収に興味を示していることが分かった。
ボブキャッツは、シャーロット・ホーネッツがフランチャイズをニューオリンズに移した
ことを受け、2003年に3億ドル(約284億円)のリーグ加盟料を支払いNBA入り。
しかし、観客動員数は低迷し、世界的な経済不況のあおりで新規スポンサーの獲得も
ままならない為、マジョリティオーナーのボブ・ジョンソン氏がチーム売却先を模索していた。
そのためジョーダン氏は、ボブキャッツの買い取りを検討。「投資家としても関心が強い。
財政的に余裕があるなら引き受ける」と買い取りに前向きな考えがあることを示唆。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さすがNBA、加盟料も凄い。
泣く子も黙る(?)マイケル・ジョーダンが動くか?

マイケル・ジョーダンは、今や伝説の選手ではなく、投資家なのですね。
現役時代の稼ぎを見れば・・・そりゃそうか。



posted by sports777 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。