■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2008年09月20日

スポンサーとのマッチングA(mixiコミュより引越し)

≪080826≫
■ソース
http://www.basswave.jp/news/sentencenews/2002/2002-11/11-20.html
■概略
「2002/11/20・FLWのスポンサー獲得技術」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2002年の古い記事ですが、
バスフィッシングのスポンサー獲りに関してです。

釣り業界が、釣具メーカーのサポートを受けるのは当然。
これを、釣り業界外からスポンサーを得る事で、
業界の活性を試みるという一例。


他の競技種も全く同様で、
2輪選手が、業界内サポート(2輪パーツ社・サプライヤー等)を
受けるのは当たり前。
4輪選手が、業界内サポート(4輪パーツ社・サプライヤー等)を
受けるのも同様。

TOPカテゴリーになればなる程に、
競技種とは関係ない業界のスポンサーを誘引しています。


これは、ボトムカテゴリーでも全く同じ。
サプライヤーを獲るのは当然の事ぐらいに考えて、
競技外のスポンサーを獲る事を目指した方がよいですよね。

そんなのわかっているけど、
それができないから苦労しているんだよと思ったあなた、

もう一度深く考え直してみて下さい。
獲れない原因を。
原因がわかれば対策が取れます。


posted by sports777 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンサー獲得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。