■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2008年09月20日

そろそろ来年契約の交渉時期A(mixiコミュより引越し)

≪080820≫
3日程前に、連絡を受けたのですが、
4輪レーサーの方、暑いのに(雨なのに)頑張っていますね。
早めに動いて、先手必勝・・・良い事です。

皆さんにも影響する話として、
その方の訪問先は、既にアプローチ選手が2人いたそうです。
動いている人は、既にガンガン動いているんですよね。

シーズン終って、
「スポンサー獲れない〜〜〜」なんて言わないように。


本気でスポンサー狙う選手は、
時間的な危機意識を持った方がいいかもしれません。


プロのマネジメント会社も活発に動いていることでしょう。
アマ選手はプロが動く前に動かないと。

今、動いている方は心配ないのですが、
「いつか獲れたらいいなあ」という人は、
スポンサーは獲れないと思います。
「絶対、獲る」という人でないと。
競技そのものと全く同じです。


人様から御金を投資される訳ですから、
生半可な気持ちでは獲れません。
最低限、熱意が必要です。(相手は最初にそこを見ますし)
昔は、熱意だけで投資されたケースもありましたけど。。。。

今の時代は、熱意+行動力+戦略といったところでしょうか。
とりあえず努力(熱意)していれば、「運」もついて、
「ヒト・モノ・カネ」が動き始めるスタートラインにつけます。


まだ契約に至らなくても、
いい感じで交渉が進んでいる方は、良かったですね〜、
契約印を押してもらうまでは気を抜かずに!
契約できたら、このコミュで情報公開して下さいよ〜。
posted by sports777 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンサー獲得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!