■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2022年07月08日

銀行不要のBankless概念の元、web3活用の仮想通貨による新しい資金調達「お布施3.0」。これはアーティストだけでなく、アスリートにも応用できる。

SelfHackインストラクターの仏教アーティスト・赤坂陽月が、次世代お布施となるweb3活用のBankless=「御布施3.0」でヨーロッパツアーを開始


赤坂陽月EU1.png

企業のウェルビーイング経営の一助と成る為に、
就業時間内に「セッション(運動+講演)」を行うSelfHackプロジェクト』。
このSpecialistインストラクターの1人、仏教アーティスト・赤坂陽月氏

6月にフィンランドとエストニアで公演を行い、帰国予定でしたが、
『お布施3.0』プロジェクトを行う為に、
公演を7,8月まで延長して、ヨーロッパツアーを行います。

この音楽活動費(交通費・宿泊費・食費等)を、
ブロックチェーンを含むweb3テクノロジーを用いて、
仮想通貨でのやり取りをベースとします。

僧侶への支援金・寄付・謝礼である「お布施」というものがあります。
この次世代お布施という考え方で、『お布施3.0』と呼称しています。

支援者は仮想通貨でお布施(寄付)して、
受け手の赤坂氏も仮想通貨で活動費(宿泊費など)を支払う。
銀行などを介さない為に、支援者のお布施は、手数料を引かれずに100%送付でき、
ブロックチェーンによって、誰が何時いくらを支払ったかが記録される。
これが、Banklessという考え方の1つ。

寄付では無く、リターンを含むものとしては、
@Tシャツ販売とANFT販売。
NFTはツアー中の音源をNFT化して、関心者に購入して頂きます。
これもブロックチェーンを用いたweb3発想。

つまり、音楽活動の資金調達の新しい試みとも言えます。
(このブログで、このような事をリリースしていると言う事で、
 読者はお気付きと思いますが、今回、たまたまSelfHackプロジェクトの
 音楽家・赤坂氏にスポットを当てた形に成りますが、
 アスリートにも使える手法なんですよね。)

赤坂陽月EU2.png
【ヨーロッパツアー概要】
@2022年07月09日(土)ドイツ・ベルリン
 ライブパフォーマンス公演「web3 Summer Party」ゲスト出演
 (プライベートライブ)
A2022年07月20日(水)チェコ・プラハ
 禅ミュージック・ワークショップ「Meetea」ゲスト出演
 (https://www.meetea.cz/
B2022年07月30日(土)イギリス・ウエストハムステッド
 ライブパフォーマンス公演「SofarSounds」ゲスト出演
 (https://www.sofarsounds.com/events/40418
C2022年08月18(木)〜21日(日)イギリス・バークシャー
 ライブパフォーマンス公演「Medicine Festival」ゲスト出演
 (https://medicinefestival.com/

ツアーはこのような流れで行います。
各イベント詳細は特設サイト(https://go-bankless.net/ )にアクセスを!
皆さん、この新しい支援の形を御試し下さい!
posted by sports777 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!