■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年11月24日

三重県に新プロ野球独立リーグ24年4月設立

■ソース
http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/101124/bbl1011240031000-n1.htm
■概略
大阪ゴールドビリケーンズの来季不参加などで休止したプロ野球独立リーグ
「ジャパン・フューチャーベースボールリーグ」(JFBL)の運営会社
ベースボールフューチャー」が、三重県に複数の球団を設立し新たなリーグを
立ち上げを計画していることが23日、わかった。
三重県プロ野球独立リーグとして平成24年4月の開幕を目指す。

原則として資金援助はしない。4チーム以上を想定し、将来は8球団の設立を目指す。
現在、広域的な独立リーグは3リーグあるが、不況でスポンサーが集まらないなど
経営が厳しい。
また、北海道で準備段階の独立リーグも道内チーム設立を進めているが、
来年4月の開幕予定は流動的。壁矢代表は「ファンから熱い要望があり、期待に応えたい」
としているが、スポンサーなどが限定される県域単位の独立リーグとなるため、
安定運営には入場者やファン拡大が課題になるとみられる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

え、三重県に新リーグ?
かなり詰めないと。

作るのは簡単ですが、永続的に持続するように頑張って下さい。



posted by sports777 at 01:52| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

S-cup2010観戦

シュートボクシング「WORLD TOURNAMENT S-cup2010」観戦。
(リザルトはこちらスポーツナビ
SHOOT S-Cup.jpg

アスリートエール事務局がパノラマを撮ってくれたのですが満員御礼。
2F・3Fも、JCBホールはビッシリ。

浅草応援団はあちこちに分散したようで、
キッズファンから「カ〜ズ〜がんばれ〜(カズとは伏見選手)」とか、
ちょっと驚いたのが、30歳代女性(?)が超熱狂的に会場全体に
届くような鋭い大声でSHOOT選手を応援していました。

サワーを破った伏兵トビー・イマダは、総合格闘技選手でした。
ちょっと見たくなかったけど、
初戦で梅野孝明選手の足をふら付かせるまでの打撃は本物なのでしょう。

宍戸大樹選手も、ブアカーオに勝ってほしかったのですが、
うーん、ブアカーオ調子良さそうだったし、やはり強い・・・

緒形健一選手の引退セレモニーもありました、御疲れ様でした。

SBvs.DREAMの対抗戦としては、
石田光洋選手に頑張ってもらいたかったけど、鈴木博昭選手、強いわ。
鈴木選手、キャラがいいですねえ、ファンが多くなるだろうな。
DJ.taikiは、Awayで頑張りました。
DEEPを代表して、井上俊介選手にも頑張ってもらいたかったが・・・

蒼々たる選手によるS-CUPでしたが楽しかったけど、
やはり、アスリートエール名刺を持って伺ったのは、
シーザー力道場の期待の若手、
菅原悠次選手と伏見和之選手の応援。
2人とも白星を取れて良かった。
緒形選手が引退し、TOP2の梅野・宍戸選手が強くSBを背負うのは当然の事、
菅原・伏見選手のような若手が、
下剋上を行なう位に伸びて目立って名を上げてほしい。

ボクシング・内藤選手や総合・菊野選手を発見できたので、
御挨拶したかったけどラスト試合に没頭して見失う・・・
ブアカーオ、やっぱり、どこに立っても強いわ。
誰が止めるか?

PS・Sさん、Mさん、ありがとうございました。
posted by sports777 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!