■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年11月13日

豊川アスリートサポーターズクラブ発足

■ソース
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20101111ddlk23050225000c.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101111-00000068-mailo-l23
■概略
愛知県豊川市の陸上競技選手を応援する市民の会
「豊川アスリートサポーターズクラブ」が発足する。
豊川宝飯ロータリークラブが、スポーツの盛んなまちづくりを目指し取り組む。
設立総会が13日、同市御津文化会館で開かれる。

同市は全国高校駅伝を連覇した豊川高校女子駅伝部や、何度も入賞している
豊川工業高校陸上部など、全国レベルで活躍する団体や選手を輩出。
「駅伝のまちとよかわ」をアピールしている。
公認記録測定ができる陸上競技場の改修も行われ、陸上競技大会誘致も期待される。
サポーターズクラブは、各種大会の情報提供や大会運営の協力、選手の応援などを
実施する方針。設立総会では会員募集などの事業計画やロゴマークなどを決める。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほど、こういう事が全国ネットになって、横連携すればいいのですよね。
リアルでは、地元の有力者等、人の輪が必須。
連鎖的に広がればいい。

観光活性とのマッチングを、仕掛けている自治体もありますが、
各競技で聖地があってもおかしくない。
既に、各競技が定期的に固定的に行なわれている都市も多い為、
何かしらの基盤を作って、横連携で大きな流れになればいい。

それがオンラインとドッキングする事で、情報波及スピードも上がるでしょう。



posted by sports777 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!