■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年11月02日

モーグル5選手、地域団体スポンサー獲得

■ソース
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=2010110213

■概略

スキーリゾートふくしま創造会議は1日、バンクーバー五輪男子モーグル7位
入賞の遠藤尚選手(忍建設)、チームリステルの附田雄剛、大友徹也、上野修、
星野純子の4選手の計5人とスポンサー契約を結んだ。

本県ゆかりの男女モーグルトップ選手を地域で支援する「モーグル聖地づくり事業」の1つ。

フリースタイルスキー世界選手権猪苗代大会の成果を継承し、
磐梯山周辺エリアを「モーグルの聖地」として国内外に発信、定着させるのを目指す。

全日本スキー連盟によると、モーグル選手と地域団体のスポンサー契約は全国初。

1選手40万円の契約料、選手は競技ウエアに「会津磐梯山SKI」と書かれた
縦15cm、横3・2cmのワッペンを付けて磐梯山エリアのPRに協力する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1人40万*5人=¥200万
1人あたりの額は大きくは無いですが、
地域からの支援金としては頑張った総額だと思います。

地域団体がスポンサーとなる・・・今後、ジワジワ増えるかもしれませんよね。
その理由は・・・・
手が離せないので、また今度書きます。



posted by sports777 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!