■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年06月23日

IOC選手フォーラム開催にJOC立候補

■ソース
http://www.sanspo.com/sports/news/100614/spq1006142110005-n1.htm
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010061400845
■概略
JOCは14日、選手間のネットワーク強化のためにIOCが2年に1度開いている
国際アスリートフォーラムの2011年の開催国に立候補することを決めた。
3日間のフォーラムにはロゲ会長や15〜20人のIOC委員、アスリート委員など
約100人の参加が見込まれるという。
9月か10月の開催を目指すJOCは「IOCに貢献したい。日本のアスリートの活性化
にもつなげたい」と招致の狙いを説明した。前回は昨年モロッコのマラケシュで開かれている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほど、こういうものがあるのですね。
モロッコが第四回のようなので、10年弱でまだ新しい試みなのでしょう。

と言っても100人?
純粋なアスリートのフォーラムではないのか。
あ、それやりますかあ。

posted by sports777 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!