■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2010年02月04日

遼ボールはSRIスポーツ契約、相場の10倍

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100203-00000010-ykf-spo
■概略
男子ゴルフの石川遼(18)=パナソニック=が、SRIスポーツ(本社・神戸市)と
新たにボールの使用契約を結んだことが2日、発表された。
石川に関してはクラブやウエアはすでにヨネックスと契約しており、ボールは
残された「最後のイス」としてメーカー各社が契約を勝ち取ろうと虎視眈々と
狙っていた矢先の電撃契約だった。
この不況の最中、勝ち組になれる数少ない“金のなる木”を巡り、舞台裏では
壮絶な争奪戦が展開された。

「日本をはじめ世界のツアーで、スリクソンのボールを武器に戦っていきたい」
4日開幕の米ツアー「ノーザントラスト・オープン」(米カリフォルニア州)に出場
するため渡米中の石川が、使用ボールをSRIスポーツの「スリクソン」ブランドに
限定すると発表した。
これまでボールについては特定メーカーと契約を結ばず、SRIスポーツほか、
ブリヂストンスポーツ、タイトリスト、キャロウェイと4社のボールを試合ごとに
変えて試してきた石川。米ツアー2年目の挑戦を前に、一本化した。
契約金、契約年数については公表されていないが、国内史上最高額であることは
間違いない。
ボール契約については、日本ツアーのトップ選手で、「1年1000万円」が相場。
しかし、石川は史上最年少賞金王に輝くなど、人気も実力もナンバーワン。
SRIスポーツとは「1年1億円」クラスの契約を交わしたとみられる。
・・・・・・・・・・・・・・

おお、相場の10倍。
さすが、石川遼、時の人。


posted by sports777 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知ファイティングドッグス、スポンサー獲得

■ソース
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kochi/news/20100202-OYT8T01297.htm
■概略
四国・九州アイランドリーグの高知ファイティングドッグス(FD)は2日、2010年度の
スポンサー契約を、香川県や高知市などでインターネットカフェ「ファンキータイム」を
運営するセイア(本社・徳島県三好市)と締結すると発表した。
契約額は明らかにしていないが、メーンスポンサーで年間2000万円を支援する
日本トリム(本社・大阪市)に次ぐという。

セイアはすでに香川オリーブガイナーズのスポンサーとなっている。高知市には
2店舗あり、今後県内で知名度を高めていく一助になるとして、高知FDとも契約する
ことにした。店内では高知FDのポスターやのぼりを掲げるなどして応援する。
武政重和・球団社長は「安定経営を目指す上でとてもありがたい」と話した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

良かったですねえ。
ネットカフェ企業も力をつけてきていますね。

posted by sports777 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界中のF1ファンを対象にしたアンケートが始まる

■ソース
http://topnews.jp/2010/02/03/news/f1/others/fota/9025.html
■概略

F1の運営を行うFOM(フォーミュラ・ワン・マネジメント)とF1チームが組織する
FOTA(フォーミュラ1チームズ・アソシエーション)が共同で支援し、
世界中のファンを対象にしたアンケートが2日(火)に始まった。
このアンケートは、F1のエレクトロニクス・パートナーのLGと『F1 Racing』誌が
スポンサーとなり、『lgf1racingfansurvey.com』で行われ、
F1の「未来構築に加わろう」というメッセージが掲げられている。
FOTAの会長であるマーティン・ウィットマーシュ(マクラーレン/チーム代表)は
最近、次のように語っていた。

「昨年に実施したアンケートにより、非常に有益で興味深いことを知ることができた。
より多くの反応を得るために、さらに広い範囲から意見を求めている」

「これは進行中プロジェクトで、結果を発表する前に、まだ作業が多く残されている」

なお、このアンケートには日本語版も用意されている。
・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.lgf1racingfansurvey.com/
「LG F1レーシング・グローバル・ファン調査2010」
賞金1,000ドル3本が当たる抽選も有り。

非常に長い(泣)・・・10分位かかりましたが、
非常に細かい内容で、F1サイドのやる気が覗えます。

スポンサーのLGのマーケティングが絡むものの、
こういう事を世界同時に行う事は、Good。
結果がキチンと反映されればいいですねえ。

当ブログテーマのスポンサーに関する項目もあって、
リサーチ結果を詳しく見せてほしい位です。
各国で傾向が異なるでしょうし、
1〜5段階の幅も見たいですね。

モータースポーツファンは是非!

posted by sports777 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!