■無料PDFレポート(A4*8頁)=資金難&NG続きの選手は必見
99%の選手がPush型企画書・価格不相応で成約できない→ここを改善すれば獲得率は上がる!
アドレス

2009年08月06日

大阪エキスポセブンティーズ、海外リーグ構想

■ソース
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200908/2009080100179&rel=y&g=spo
■概略
海外含む新野球リーグ構想=大阪の新球団中心に
大阪府吹田市を拠点に設立準備を進めている野球クラブ、大阪エキスポセブンティーズ
米国や韓国などのクラブも加えた新リーグを立ち上げる構想を持っていることが分かった。
同球団が中心となって、海外の航空会社や保険会社にも協力を仰ぐという。
3日にも記者会見を開いて発表する。
大阪エキスポセブンティーズは、来年の関西独立リーグ参入を目指して発足。
6月に元阪神投手の仲田幸司氏の監督就任などを発表したが、関西独立リーグの運営状況が
不安定だとして加盟を取りやめた。
同球団設立準備委員会の明石尚武代表は「見切り発車にならないよう、腰を据えてじっくりと
準備を進めたい」と話している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

課題は多いでしょうが、アイデアとしては面白い。

そのマイナス点をああだこうだ批判するのではなく、
こうすればああできる、ああすればこうできる・・・といったポジティブなプラスを考える。
それが「企画」。

多様なアイデアを出す事自体が大事。

人は、年齢を重ねるごとに、マイナス面を考える方が楽になる傾向があるが、
物事を創出するには、プラス思考が基本ですし、
ビジネス成功者の多くも、その傾向がある・・・

よって、多くの課題があるでしょうが、
大阪エキスポは、誰に何と言われようと、前向きな企画戦略を進めて頂きたいですね。
頑張れ、大阪エキスポセブンティーズ!



posted by sports777 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサー獲得講座マニュアル.jpg
『スポンサー獲得講座・マニュアル教材』
◆このような企業が獲得しやすい!=ターゲット選定法
◆このような企画書が成約しやすい!=Pull型企画書構成法
◆このような交渉が成約しやすい!=ベネフィット・プレゼン法
◆その他、習得ポイント多数の全220ページ

数十社に交渉しても獲得できなかった選手が
¥数十万〜数千万の資金スポンサー、サプライヤー獲得の実績!